忍者ブログ
他者の解析結果を適当にパクって、さもオリジナルであるかのようにハックロムをリリースする blog 。とりあえず、 FC 版のファミスタだけです。悪しからず。
[168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまにはハックロム以外のネタを ... という事で、今年のタイガースの捕手陣についてです。
データは http://baseball.yahoo.co.jp/npb/teams/5/ の「日程」から。
集計の間違いはご容赦ください。


表 1 : 捕手ごとの成績


これを集計しようと思い立ったのは、個人的な印象として 藤井のせいで負けた試合が多い気がしている からです。
ただ、「気がする。」ではどうにもならないので、数字で実証してみたくなったのです。

梅野はさすがに厳しいなーという数字ですね。
イニング数の上位 3 人の中で、被打率や失点率や防御率が最も高いです。

表にはありませんが、梅野は 9 イニングスあたりの「失点 - 自責点」が 0.652 点です。
守備のリズムも狂うんでしょうか。
ちなみに藤井が 0.247 点で、鶴岡が 0.272 点です。

んで、やはり藤井はキャリアの割に失点が多いです。
与四死球率がチーム最小かつ奪三振率がチーム最大である(好調な投手と組んでいる?)にも関わらず、失点率が 4 を超えています。
やはり配球に問題があるのかなー。

特筆すべきだと思ったのは、プロ野球は勝ってなんぼなので、鶴岡の貯金 7 が際立っています。
捕手の勝敗数は、試合の責任投手と組んでいた回数です。


 ... 次回に続く。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:Yimdoic (いむどいっく)
性別:男性
自己紹介:
ROM 本体はありません。どうにかして自力で入手して下さい。
ここでは ips ファイルを扱っております。これについても各自で調べて下さい。
カウンター
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/21)
WBC版(返信済)
(05/17)
お疲れ様です(返信済)
(04/21)
(03/18)
(03/06)
最新TB
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © IPS factory All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]